お勧めブログ更新状況

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PCでPS1のゲームを起動させるソフト ePSXe

1258362925.jpg

リトルバスターズCEが12月24日に延期らしいです。どこかのリトバス厨残念でした。

ちなみに昨日の午前3時辺りはテンション高かった。その理由⇒普通のPCでPS1起動できたから。
午後の3時辺りはIPS決済についていろいろと考えていて鬱になっていましたが。
なので今回の記事ではPCでPS1をプレイする方法を紹介します。

今回はPCで出来るplaystationのエミュレータを紹介します。
動作率も非常に高く、CDに傷が無ければさらさら動いてくれます。
(管理人の持っている奴は傷だらけのため、途中で読み込みが止まったりしましたが)

用意するもの
・ePSXe本体(今回はv1.7.0を使用)
・ePSXeのプラグイン
・PS1のBIOS(要PS1本体、今回はSCPH5000使用)
・PS1のソフト

他にあると便利なもの
・ePSXe用日本語化パッチ
・ゲームパッド

それでは、解説になります。たぶん結構長くなるけどたぶん簡単(BIOS吸出し以外)

導入方法
1.こちらから最新のePSXe v1.7.0をダウンロードします。

170.jpg
2.「epsxe170」というフォルダが出てきます。とりあえず目立つところに置いて下さい。


epsxe170の日本語化(任意)
epsxe170は英語なので日本語化にすると操作がしやすくなります。
特にパッチを当てなくても普通に使えるので、やりたい方だけで良いです。

1.こちらのサイトからバージョン170のパッチをダウンロード後解凍。

2.jpg
2.するとこの様なのが出てくるのでこれを「epsxe170」フォルダ内に入れます。
後はクリックして起動するだけ。直ぐに日本語化されます。

1.jpg
3.こんな感じフォルダ内がなっていれば良いです。ただこの時はまだ「zlib.dll」はありません。
後からダウンロードしてこの中入れるものなので。


3.次にBIOSなんですが、吸出しがかなり面倒です。管理人もかなりの時間が掛かりました。
吸出し方法はここが一番わかりやすいと思います。根気よくがんばりましょう。
勿論ダウンロードは違法です。

biod.jpg
4.とりあえずBIOSを吸い出したら、「SCPH1001」をepsxe170/biosフォルダへ移動。
上記画像のように配置ができていれば成功です。

5.次にエミュレータを動かすために必要な3つを紹介します。

6.こちらから「zlib1」というファイルをダウンロードします。

7.解凍して出てきた「zlib.dll」を「epsxe170」の中に入れます。

1.jpg
8.先程の画像の使い回しです。ここで上の画像の様になっていなければなりません。
(日本語化パッチを当てていない人は違いますが…)

9.次にプラグインを2つダウンロードします。既に入って本体には入っていますが、これを入れておくとかなり良くなります。

13.jpg
10.Pete's Windows PSX GPUs v1.77をダウンロードします。
ダウンロードしたものはとりあえず解凍してわかりやすい場所に置いておく事。

14.jpg
11.gpuKazSoft v1.8をダウンロードします。上下どちらでも可

12.jpg
12.ダウンロードした2つのプラグインの解凍して出てきたもの全てを「epsxe170」フォルダ内の「plugin」フォルダのに入れます。手順どおりにやっていると上画像の様に配置されている筈です。

13.これで導入準備は完了しました。お疲れ様でした。

設定方法
1.「epsxe170」フォルダにあるePSXe本体を起動させ初期設定します。

3.jpg
2.あら、日本語パッチを当てたので日本語で表示されています。これはわかりやすい!
とりあえず設定をクリックして次に進みます。

4.jpg
3.Bios設定が出ます。そのまま次へ。

5.jpg
4.Video設定が表示されます。とりあえず画像と同じにして次へ。

6.jpg
5.sound設定…特に弄らず次へ。

7.jpg
6.Cdrom設定です。画像と同じにして次をクリック。

8.jpg
7.コントローラーの設定をします。必要ならコントローラー2の設定も。

9.jpg
8.適当に自分が使いやすいように設定。ゲームパッドが一番使いやすいけど。

10.jpg
9.これで設定完了です。次は早速PS1のディスクをPCに挿入。

使用方法
1.ディスクをパソコンにセットします。

11.jpg
2.上のメニューバーから「ファイル⇒CDROMの起動」を選択します。

1258363039.jpg
後は楽しむだけ!

1258363215.jpg
いやぁ、本当によく忠実に再現されていて良いですね。

1258363339.jpg
PSPでやる場合はいちいちソフトを変換したり、しなければなりませんが、これはただPCにPS1のソフトを入れるだけで遊べちゃいます。大変なのは最初の設定のみ!

電車で
…ふぅ久しぶりにかなりの長記事を書いたような。
実際自分で導入しているときよりも、ブログにやり方書いているほうが大変だったり。

何か質問があれば答えられる範囲で答えます。






[ 2009/11/17 01:47 ] フリーソフト | TB(0) | CM(1)
過去記事一覧
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/06/30 00:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile?

連絡はTwitterなどからどうぞ。
淫夢要素はありません。
Pick Up
『蒼の彼方のフォーリズム』 応援バナー spr002_bn20
最新記事
コメント
PC特集記事
200908311521285a1.png
■高速ブラウザ
Opera
MozillaFirefox

■無料ウィルス対策ソフト
MicroSoft Security Essentials

■メールアドレスを画像にする
E-Mail Icon Generator

■ゴミ箱を巨大化
MyTrashCan

■PCでPS1を起動する
ePSXe v1.7.0

■PS1のソフトを吸い出そう
CD Manipulator Version 2.70

■Googleの新イメージ検索
Google Image Swirl

■テレビを見ながらコメント投稿
ニコニコ実況

■ニコニコ動画高画質で視聴+DL
BRIDGE

iPhone特集
download_iphone.png
■ipodを改造しよう
ipod Jailbreak化計画

■痛ipod touchを作ってみよう①
痛ipod作成…試作編

■痛ipod touchを作ってみよう②
痛ipod作成…転写シール編

■iPhone/touchを活用①
スクリーンショット撮影

■iPhone/touchを活用②
iFunBoxでデータ転送

■iPhone/touchでGBA
gpSPhone v6.6.7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。