お勧めブログ更新状況

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お前らミクさんにどんなことお願いしたい?

1 : マフィア(千葉県):2010/10/08(金) 23:00:16.21 ID:VV0hDYn+0

「歌ってもらえますか?」 「もちろんです!」――。

5日から開催されている「CEATEC JAPAN 2010」。こじんまりしたスペースながら、人だかりを作っていたブースがある。名古屋工業大学・国際音声技術研究所だ。研究所が今回発表したのは「MMDAgent」、ズバリ画面の3Dキャラクターと対話できるシステムだ。

「こんにちは」とマイクに向かって話しかけると、キャラクターがお辞儀をしながら「こんにちは」と返してくれる。冒頭のやりとりを終えると、CGアイドル・初音ミクが踊りはじめた。



MMDAgent ここがスゴい5つのポイント
1. 人間っぽい対話ができる
 まずは人と話している感覚にものすごく近いことだ。
2.対話をすぐに作れる
 取材現場でたまたま一緒にいたニコニコ動画の有名人・伊予柑さんは、スタッフにお願いして「そんな装備で大丈夫か?」という質問に対し、初音ミクが「大丈夫だ、問題ない」とガッツポーズで返すパターンを仕込んでもらっていた。
3.MMDのモデリングデータを使える
 MMDAgentの「MMD」は、フリーの3Dグラフィックソフト「MikuMikuDance」の略称だ。ニコニコ動画では、MMDを使ったユーザーの手で、様々なキャラクターの同人的な3Dデータが作られている。
MMDAgentでこれらのモデリングデータを読みこめば、そのキャラクターと対話ができるようになる。
4.市販のデスクトップパソコンで動きます
 一般的なWindowsパソコンで動くというのも大きなメリットだ。
.年内にオープンソースとして公開
 そして一番驚きなのが、年内にオープンソースで無償公開を予定しているということだ。

もちろん好きなキャラクターを動かそうとすると、3Dモデル、音響モデル、モーション、自然言語処理系の辞書と、様々なものが必要になる。だがその辺は、ネットで「ネ申」と呼ばれるユーザーたちがどうにかしてくれる……かもしれない。

http://ascii.jp/elem/000/000/560/560132/


003_o_.jpg
1261268512547.jpg




[ 2010/10/09 08:00 ] 時事・ニュース | TB(0) | CM(0)
過去記事一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile?

連絡はTwitterなどからどうぞ。
淫夢要素はありません。
Pick Up
『蒼の彼方のフォーリズム』 応援バナー spr002_bn20
最新記事
コメント
PC特集記事
200908311521285a1.png
■高速ブラウザ
Opera
MozillaFirefox

■無料ウィルス対策ソフト
MicroSoft Security Essentials

■メールアドレスを画像にする
E-Mail Icon Generator

■ゴミ箱を巨大化
MyTrashCan

■PCでPS1を起動する
ePSXe v1.7.0

■PS1のソフトを吸い出そう
CD Manipulator Version 2.70

■Googleの新イメージ検索
Google Image Swirl

■テレビを見ながらコメント投稿
ニコニコ実況

■ニコニコ動画高画質で視聴+DL
BRIDGE

iPhone特集
download_iphone.png
■ipodを改造しよう
ipod Jailbreak化計画

■痛ipod touchを作ってみよう①
痛ipod作成…試作編

■痛ipod touchを作ってみよう②
痛ipod作成…転写シール編

■iPhone/touchを活用①
スクリーンショット撮影

■iPhone/touchを活用②
iFunBoxでデータ転送

■iPhone/touchでGBA
gpSPhone v6.6.7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。